これまでいろいろなスマートフォンを使ってきましたが、RIM社のスマートフォン「BlackBerry」には一度も手を出してきませんでした。というのも、BISという独自サービスを利用しないとBlackBerryはいろいろな制限があって出来る事と出来ない事がありすぎる、という話を見聞きしていたもので、docomo回線に契約してまで使いたいと思っていなかった私としては、敷居が高い端末だったからです。ですが、どうやら最近また調べてみるとほどほど使えそうであることと、「BlackBerry Bold 9900」は、キーボードだけでなく画面タッチ操作も出来るということで、これは便利なのでは…と思い、購入しました。

今回購入したのは「BlackBerry Bold 9900」のSIMフリーモデル、色はホワイトです。docomo版も出ていますが白ロムが思っていたよりも高く、むしろSIMフリー機の方が割安な感じがしたので探していたところ、かなりお買い得価格でとても綺麗な端末を見つけてしまったのでした。

この子、ゴールドに小粒のスワロフスキーがびっしり埋め込まれているベゼルが付けられているんです!ともかく綺麗なのでいいなと思っていたところ、これじゃ無理かな…という値段で買うことができてしまいました。ebayでもっとすごい値段でこの同じベゼルだけでも販売されていたのでびっくりしました。

まずはいろいろ設定をしたり、アプリを入れたり、テーマを変更したりを怒涛の勢いで作業しました。無線LANでのSIM無し運用をしていますが、TwitterもFacebookも純正アプリで行えますし、POP/IMAPメールもアプリを入れれば使えることがわかりました。これらが出来れば用途としてはじゅうぶん。むしろ、それらでキーボードを使えればいいと思っていたので安心しました。