さて、サムスン製のミラーレスAPS-C機「Samsung NX100」で撮影した写真を。レンズは20mm f2.8パンケーキレンズを使用しています。

小さく軽く、シャッター動作も軽快なので、どちらかというとネックストラップよりはハンドストラップでも付けて、持ち歩きながら撮り歩くのに適した感じ。でも、私はストラップも付けずに手の中ににぎりしめて歩いて使っています。それでもじゅーぶんだからです。

何か気になったときに、すぐに撮れること。

コンデジやiPhoneでの写真にこの「パシャッと」感を感じるものが多いのは、やはり持ち歩き頻度が高く、さっと撮影しやすいからなのではと思っています。NX100の場合、そんな感じで使えて、かつ写りはしっかりというところに魅力を感じています。

それではどうしてNEXじゃだめなのか?というと、だめじゃないんです多分。普通であればあちらを選ぶでしょう、そりゃ日本で売ってる売れ筋路線のカメラなんですから。普通の人にとってはあちらを選ぶことのほうが自然な流れのはずです。ですが、どうしてもあのメニュー画面がいただけないのです…「女性向け」感ばりばりの、あの感じ。ああいうさも「ほら、親切でしょう?」ってのがいやなんです。「親切か押し付けか」っていうCMを最近流していますが、まさにそんな感じ。

それからあまり使われていない子の方が好きな、そう、私自身がただのひねくれ者ってことも言えているんだと思います。とはいっても、製品として良くなければ使いたくありませんけどね ;-P